重い動画編集作業を快適にするおすすめの方法とは?

スマートフォンの性能が日増しに高まっていく中で、同様に高まっているのが、スマートフォンのゲームアプリの内容です。
信じられないくらい透明度のある高いグラフィックと、ハイクオリティな音楽、サクサクと動くキャラクター、まるで本当の人間かのような登場人物、長く遊び続けることができるような出来のよいゲームが、スマートフォンで楽しめるようになってきているのです。
技術の進歩はメリットだけでなくデメリットもあります。
特に大きなデメリットとして挙げられるのが、ゲーム制作会社にかかる負荷です。

これまでよりも多くの作業手順があり、作業内容もハイクオリティなモノを求められるようになってきております。
特にグラフィックやゲーム内でのキャラクターなどの動きは、非常に重い作業になっており、製作者に大きな負担をかけてしまっております。
そういった負担をいかに減らすかがゲーム制作会社に必要な事になります。

重い作業の中でも特に負荷がかかっているのがレンダリングです。
レンダリングには、ハイスペックなパソコンが必要になりますし、時間もかかります。
最近では、クラウドベースGPUレンダリングを提供しているRender Poolなどを利用して社員の負荷を軽減しようとする企業が増えてきております。

【詳細】レンダリングとは何?映像・3DCG・DTM・Webとの関係性 - Render Pool(レンダープール)